• お問い合わせ
  • TOP
  • アクセントの取り入れかた ①

    こんにちは、広報の松尾です。

     

    今日も暑いですね~😣

    しっかりと、水分補給はしましょうね!

     

    今日は、家の中の「アクセント」の

    取り入れ方についてのご紹介です(o^―^o)

     

       (唐津市鎮西町T様邸)

    部屋にアクセントを入れてオシャレな雰囲気にしたい

    と思った時に、多くの方が取り入れるのが「アクセント壁」です🏡

     

    アクセント壁とは…?

     

    他の壁とは違った色や柄、素材を取り入れることで

    空間にアクセントをつけ、変化を付けます😊

     

    例えば、リビングの一面だけ花柄にするか

    レンガ調のものにするかで

    全く違った部屋になりますよね。

     

    ですが!

     

    アクセント壁を採用する際に

    一つ気を付けておきたいのが…

     

    「飽きる」

     

    という点です😨

     

    「私は絶対に花柄の壁紙を使いたい!」

     

    など思っていても、数年後には…

     

    「飽きた…。やっぱり、やめておけばよかった💦」

     

    となるかもしれません😢

     

    では、どのように取り入れたらよいのでしょうか??

     

    色を取り入れる

     

    まず一つ目が「無地」のものにするという点です😊

     

     

    どうしてもアクセント壁が欲しい!

     

    という場合にお勧めです🏡

     

    弊社では、ダークグレーが人気ですね😊

     

    大人っぽい落ち着いた雰囲気になります。

     

    小さな面積を選ぶ

     

     

    次に、面積の小さな場所を選ぶという点です。

     

    例えば、トイレの壁などがありますね🏡

     

    「部屋には使いづらいけど、使ってみたい色」

    を採用してみるのも良いですね✨

     

    (次は、アクセント壁以外の方法をご紹介します!)