• お問い合わせ
  • TOP
  • LDKを分けてみる?①

     

    こんにちは😊広報の西川です!

     

    今日はLDKの間取りに

    ついてです(`・ω・´)✨


    最近ではLDKが同じ空間にあるものが

    多いですね🙆🙆

     

    *家族が顔を合わせやすい

    *キッチンに居ても小さなお子さんを

    見ている事ができる

    *部屋が広く感じる

     

    といった理由で選ばれる方が

    多くいらっしゃいます👌💙

     

    では、LDKがわかれた間取りに

    メリット・デメリットは

    どんなものがあるでしょうか💭…

     

    まず パターンとしては

     

    *リビング・ダイニング・キッチン全てを独立させる

    *リビングを独立させ、ダイニング・キッチンは同じ空間

    *リビング・ダイニングは同じ空間でキッチンを独立させる

     

    ことができますね\(^o^)/

     

     

    ①独立型

     

    まず全ての部屋に間仕切りをして独立させるタイプ。

     

    家具の置き場なども考えてある程度の

    広さは必要ですが、それぞれを別に

    使うことが出来るため

    来客が多いご家族には向いていますね🍀

     

    別に客間をつくる必要もなくなります!💡

     

     

    ②リビング独立型

     

    こちらも来客時には便利な間取りですね!

     

    またキッチンとダイニングが同じ空間に

    あることで配膳や片付けを楽に行う事が

    できます⭐

     

    また、リビングから生活感をなくしたい

    リビングは寛ぎのスペースとして使いたい

     

    という方にも◎ですね🌞!