• お問い合わせ
  • TOP
  • 工務店選びポイント②

     

    こんにちは、広報の西川です🙂☀

    今日は昨日の続きからです!

     

     

     


     

    ③ 得意分野

     

    工務店によって、得意とする「家づくり」があります。

     

    HPやパンフレットなどからも、ある程度知ることが

    出来ますが最初の打ち合わせの際に確認しておく安心ですね😊

     

    「自然素材と暮らしやすさにこだわった木の家です🏡」

    「アメリカの西海岸をイメージした家を建てます!」

    「部分リフォームから、古民家の再生も行っています。」

    「ゼロ・エネルギーハウスのこだわり✨」

    「職人たちの確かな技術があります💪」

     

    など、色々なうたい文句がありますが

    やはり、そこに自信があるという事ですね。

     

    リフォームを売りにしてる工務店に新築を依頼したり

    アメリカンスタイルの工務店に古民家風な家を依頼したり

    となってしまっては、思ったような家が建てられない事もある様です😢

     

     

    ④ 保証

     

    第三者機関の保証機構などに加入しているかも

    確認しておきたいポイントです。

     

    「家づくり」は高額なうえ様々なリスクを抱えています。

     

    引き渡し後に会社が倒産してしまったら・・・

    10年後、20年後の保証は?

     

    と心配になりますよね。

     

    自社の保証も大切ですが、

    第三者の故障機関の入れているかどうかも重要です。

     

     

    ⑤ 実績

     

    例えば、年間棟数。

     

    これに関しては多ければいいとは一概に

    言えないようです。

     

    なぜなら職人さんたちの人数によるからです💦

     

    大工さんが一人と誤認では年間棟数が違ってきます。

     

    なので、実際に建てた家を見学してみるのが

    一番ですね🤗

     

    あとは「紹介」での実績があるかでも目安になります。

     

    工務店に対して決まんが溜まっているなら

    知り合いに紹介したりしないですよね。

     

    「お施主様などの紹介で、お客様が増えてる工務店」

     

    というのは、簡単に言うと

    実際は家を建てた人が満足してる工務店と言えます👏✨