• お問い合わせ
  • TOP
  • 確定申告が必要②

     

    こんにちは、広報の西川です(^^)/

     

    今日は昨日続きからです👏

     

     

     

     

     


     

     

    「住宅ローン控除」って?

     

    「住宅ローン控除」とは、

    マイホームを一定の条件のローンを組んで購入したり、

    省エネやバリアフリーなどの特定の改修工事をしたりすると

    年末のローンの残高に応じて税金が還ってくる制度のことです。

     

     

    いつどこでするの?

     

    例年2月中旬~3月中旬あたりで行います。

     

    ただし、還付申告は1月から行えます。

     

    お住まいの地域の感慨する税務署で手続きしますが

    ゆうそうやインターネットでも手続きできます。

    (国税庁のサイトに確定申告作成コーナーがあります。)

     

     


     

    必要な書類は?

     

    確定申告⒈(A)

    税務署か国税庁サイトより入手

    ⒉住民借入金等特別控除額の計算明細書

    税務署か国税庁サイトから入手

    ⒊住民票の写し

    市町村役場から入手

    ⒋建物・土地の登記事項証明書

    法務局から入手

    ⒌建物・土地の不動産売買契約書(請負契約書)の写し

    ⒍源泉徴収票

    勤務先から入手します

    ⒎住宅ローンの残高を証明する「残高証明書」

    住宅ローンを借入した金融機関から送付されてきます

    ⒏(認定長期優良住宅・認定低炭素住宅の場合)認定書の写し

     


     

    来年以降は?また申告するの?

     

    住宅ローン控除に関しては、一度確定申告してしまえば

    翌年からは年末調整の対象になります。

     

    翌年以降は、確定申告後

    10月下旬ころに税務署から送られてくる

    「年末調整のための住宅借入控除証明書」

    金融機関から送られてくる

    「残高証明書」を年末調整の際に会社に提出します。

     


     

    住宅ローン控除、注意することは?

     

    〇夫婦連帯債務にしたけど、妻が専業主婦に

    この場合、妻の所得からの

    住宅ローン控除が適用されなくなります。

     

    詳しいことを知りたい方は、

    国税庁のサイトも参考にされてみてください😳🙌